非現実世界へ飛び込む

この世界が息苦しい。

もっと他の世界に行けたなら。

そう気付いた時、貴方は“転生できる”

気付いた事は実現できる。

《Realization》

 

新たな世界へ転生しますか?

>はい

 

思考停止の学生時代

僕はただの学生だった。

両親共に公務員。

父親は基本放任主義だが
マナーと部屋の片付けにめっちゃ口出しする。

母親は、「愛情のカタマリ」のような人。
「愛してる」と何回も言ってくれた。

父親は教師免許取得するレベルで勉強してたらしいが、母親はほとんど勉強せず親の繋がりで公務員になったらしい。

 

そんな家庭に僕は産まれた。

 

小学生の時はそこそこ頭が良く

「受験してテニス部のある中学行きなよ!」

と言われるがままに受験。

 

中高一貫校だったのでそのまま
6年間エスカレーター。

結果、全く勉強せず

「まあ、何事もなんとかなるっしょ。」

という僕の人間性が完成したわけだ。

 

そして何の疑問も持たずに大学を受験。

6年間勉強してこなかったのにも
関わらず当時の僕は

「よくわからんけど
 大学なんて余裕でいけるっしょ」

と思っていたわけだ。

今考えると
むしろすごい度胸の持ち主だったと思う。

 

結果10校中9校落ちる。
受かった1校も補欠合格。

運だけで受かったと言っても過言では無い。

 

そして大学生活。先輩が口を揃えて

「就活は早めにやっといた方がいいぞー」

いや、俺、親のコネで公務員行くし。
公務員試験も余裕でしょ。
あの母親が入れたんだから。

こんな事考えてた。

まあ端的に言えば「この先の人生」
なんてまるで本気で考えた事無かった。

社会で生きていく事の本質を知る

大学2年生の冬。学年が1つ上でめっちゃ尊敬していた先輩に久々に会った。

ここではUさんとさせて頂く。

僕が大学2年になった時には
サークルを辞めていました。

 

Uさんはいわゆる
【個人事業主】になっていた。

自分で営業し自分の力でお金を稼ぐ。当時の僕からしたら未知の世界過ぎて正直意味が分からなかった。

 

だが、尊敬している先輩がやっている。公務員としての生き方以外もあるのでは?

という思いで、僕も個人で仕事を始めた。

ここから、僕の人生は一転していく。

 

全く成果の出ない日々

よっしゃ!
自分の望むがままの生活を手に入れるぞ!

この思いで売り込みを開始。
だが現実はそう甘くはなかった。

 

「いや、俺興味ないし」

「いらない」のオンパレード。

じゃあどう改善しよう?
そう思ってUさんに聞いても

彼も忙しく、聞く暇があまり無い。
誰も聞く人がいなかった。

やり方は合ってるのか?
これをやり続けてていいのか?
バイトした方が稼げるんじゃないか?

様々な思いが頭をよぎった。
それでもやり続けた。

営業の本や心理学の本を読み漁り

大学の友達、バイト先の先輩、同期、後輩、

中高の友達に至るまで

とにかく売り込みまくった。

1日中カフェに籠もって本読んで
電話して、リストに✖︎をつけ続ける。

そんな生活が1年弱続いた。

気付けばUさんも頭打ちになり事業を辞めた。

だが僕は諦めなかった。

辞めたら今までの人生に逆戻りだという意味で

諦めきれなかった
というのが正直なところだろう。

 

ここまで来ると何が何でも成功してやる!と

むしろ思考停止でやり続けていた。

出口の無いトンネルの中に
いるような感覚だった。

 

転機が訪れる

ふとテレビを見た時、

「Twitterのフォロワー40万人のこの方は…」

という、とあるYoutuber密着の番組を見た。

そこで僕は思った。

 

『もしかしてSNS使えば更に
 いろんな人に売れるのでは!?』

『経営者の人と繋がって
 直接聞けるのでは!?』

 

僕は速攻でTwitterを開き

経営者の人をフォローしまくり

メッセージを飛ばしまくった。

「成功の秘訣はなんですか!?」

「今僕はこういう事やってるんですが
 アドバイスください!」

こんな風に。

 

大体の方からは返信が無かった。

だが、とある方から一つのメッセージが届く。

それが僕の人生を変えた
「せいさん」からのメール。

 

“この事業は康平さんの
 度肝を抜く自信があります!”

 

素直に気になった。

そして、彼の「人生を模索中のあなたへ」
という記事を見に行った。

 

事業動画があるとの事。

もはや「ここからすべて吸収してやる!」
とメモの準備。

 

メモを取るのを忘れるほど見入ってました。

それだけ秀逸な仕組み
映像美にのめり込んでいました。

 

だが、当時の僕は更に思った訳です。

「この方と組む事になる。
 この方は信用できるのか?」

自分が道に迷った時。
右も左もわからなくなった時。

この方は真摯に受け止めてくれる方なのか?

 

そこを確かめたかった。

そして、せいさんと直接お話しさせて頂いた。

そこで確信した。

 

「あ、この方に付いていけば間違いない」

 

確信しました。

そうして、僕はこの事業に参画しました。

僕の人生は大きく変わっていく事になります。

 

非現実の世界へ

さて。これが1年前までの話。

現在はどうなったかというと

人生を全力で楽しんでいる!

はじめは色々なことで苦戦もしました。

それこそ一番始めは、元々の生活の事もあり
資金が回らなかった時もありましたし

この挑戦自体を諦めようとしたことも
ありました。

その都度師匠であるせいさんに助けていただき
同期の挑戦者に励まされ、続けることが出来たんです!

そうしたら1人、また1人と仲間が増えてきた!
それも、Twitterからの繋がりで!

気がついたら今では志を一緒にする多勢の仲間たちと楽しく人生を満喫している!

挑戦は楽しい!

日本中・世界中を周って様々な写真を撮ったり

色々な文化に触れ
食べた事も無い食べ物を食べる!

まさかこんな生活が出来るなんて
夢にも思っていなかった。

 

もし、これをみている方でまだ、現実の世界にいる、あるいは現実の社会に疲弊している方がいれば、一言だけ言いたい。

「夢は諦めなければ現実になる!」

当たり前のような言葉かもしれないけれど本当にその通りになる!

是非一緒に非日常な景色を見に行きましょう!

 

僕の人生を変えてくれた動画はこちら

 

なにかご相談やお問い合わせがありましたら
お気軽にご連絡ください。

「あなたの人生を変えるのはあなただ!」 

“Realization”代表 康平

タイトルとURLをコピーしました